味噌汁の健康効果

| トラックバック(0)
日本人ならやっぱり味噌汁!

朝・昼・夜と時間を問わず飲みたくなる味噌汁。具のバリエーションが豊富で、白米と味噌汁だけで何杯も飲めてしまいそうです。

そんな味噌汁ですが、実はおいしいだけでなく、健康的な効果も高いことをご存知ですか?
味噌汁にはがんや高血圧、糖尿病やコレステロールの抑制など、さまざまな効果があるのです。また、味噌に含まれている大豆は痩身効果もあり、食事に一品追加するだけで、痩せるという『味噌汁ダイエット』もあるほど。

実は味噌汁は、おかずの中の食塩の量はそれほど高くはありません。1杯につき約1.4g。中華料理やラーメンなどのほうが、よほど塩分が高いと言えるでしょう。
また、味噌汁の具にすることで、水溶性の野菜であっても栄養を余すとこなく取り入れることができます。水で洗うだけで逃げてしまうキノコ等の成分も、そのまま入れて汁ごと飲めばOK。

カロリーも少なく、栄養素も高い味噌汁。
毎日飲んで、健康な身体を手に入れちゃいましょう!




トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年1月31日 01:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「胸を大きくしたいなら女性ホルモンを増やそう」です。

次のブログ記事は「チープシィクのソフィア・ローレンスタイル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31